PCとモバイルの同時表示ができるブラウザ Blisk はウェブ担当者さんにおすすめ!

ec-blisk

 

Googleがモバイルファーストに舵を切って、ますますウェブサイトのモバイル表示や動作が重要になってきます。

ウェブ担当者さんも、パソコンだけではなく、モバイル環境でのチェックも欠かせません。

「パソコンとモバイルを同時にチェックできたら楽なのになぁ・・・。」

「はい! このブラウザを使えばお悩みは一発で解決します!」

 

PCとモバイルの同時表示ができるブラウザ Blisk

Bliskはウェブサイトの制作をする方はもちろん、管理・運営をするウェブ担当者さん、オーナーさんにもおすすめのブラウザです。

まベだベータ版ではありますが、Windows版とMac版が公開され、利用できます。

Download Blisk – a browser for web developers

Bliskは英語表示ですが、Chromeと同じBlinkエンジンを使っているので、Chromeを使ったことがある方なら、違和感なく使えると思います。

 

パソコン表示とモバイル表示が横並びになり、スクロールやページ遷移も同期して表示されます。

img-bl01

 

モバイル側を操作することも可能。
モバイル用の表示やメニューなどを実際に操作して確認することができます。

img-bl02

 

モバイル表示のコントロールは、ブラウザ右上のメニューアイコンで操作できます。
モバイル端末の横表示もできます。

img-bl03

エミュレート表示できるモバイル端末も豊富です

スマートフォン

iPhone 4
iPhone 5
iPhone 6
iPhone 6 Plus
Nokia N9
Samsung Galaxy S3
Samsung Galaxy S4
Google Nexus 4
Google Nexus 6

 

タブレット

iPad mini
iPad Air Retina
Google Nexus 7
Google Nexus 10

各端末で横表示も可能。

これだけあると、大抵の表示環境を再現できるので、表示・動作テストでは十分実用になると思います。

 

あとがき

Bliskにはウェブサイト制作や開発向けの機能も装備されていますので、本格的にウェブサイトをいじりたいという際も役に立ちます。

WEB制作向けブラウザ「Blisk」を使った瞬間、恋に落ちた

 

ウェブサイトの利用は、すでにパソコンよりもスマホなどのモバイル端末での利用が上回り、モバイル表示が非常に重要になっています。

Googleが導入するモバイルファースト インデックスでどう変わる? | 3061.jp @FUJIDENKI

ウェブサイトを管理・運営していく際は、自サイトがモバイルでどう表示されるか、どう動くか、ということを常に意識して、確認しておくことが大切です。

Bliskはそのような作業に大いに役立ってくれるブラウザです。

 

関連記事

  1. Chrome 69はFlashへの制限がさらに厳しくなる

  2. Evernotenのコードブロック機能でキレイにコードを保存する

  3. Firefoxが非SSLページでの入力に警告表示 ウェブサイトは常時S…

  4. Chrome 69公開 HTTPSサイトが当たり前の仕様に変化

  5. ChromeのFlashからHTML5への完全移行は2017年10月に…

  6. Chrome 68の非HTTPSサイトへの警告表示はWindowsとM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine