ブロガー向けiPhoneと設定

 

先日、ブログの写真? iPhoneで撮れば? という記事を書いたら、いくつか問い合わせがあったので、さらにまとまてみます。

 

ブロガー向けiPhoneとは?

ブロガー向けiPhone・・・これは菊地が勝手に決めたことですが、ズバリ! 写真がキレイに撮ることができるiPhone です。

最近のiPhone、スマートフォンはカメラの質が向上し、ヘタなデジカメ以上の性能を持っていますが、その中でも特にカメラの品質がいい機種があります。

iPhoneでは、iPhone 7 Plus、iPhone 8 Plus、iPhone X の3機種、これが菊地が決めたブロガー向けiPhoneです。(Androidは詳しくないのでiPhoneに絞ります。)

 

ポートレートモード

iPhone 7 Plus、iPhone 8 Plus、iPhone Xの3機種には、標準のカメラアプリに ポートレート というモードがあります。

iPhone でポートレートモードを使う

 

ポートレート は望遠カメラをメインにし、横についてる広角カメラとの視差を利用して被写体との距離を把握、背景をぼかしてくれる機能で、コンパクトデジカメ等では撮れない「ボケ感のある写真」を撮ることができる機能です。

iPhone 8 Plusのポートレートモードで撮った写真

 

通常の 写真モード で撮影した写真と比べると一目瞭然ですね。

iPhone 8 Plusの写真モードで撮った写真

 

被写体にピントが合って背景がボケることで余計な情報が目に入らず、被写体がより目立つようになります。
また、背景がボケるのであまり背景を気にせず撮ることができる、というメリットもあります。

商品などを撮影して掲載したい場合は、特に有効な機能です。

 

カメラアプリの設定

iOS 11で、iPhoneのカメラアプリは標準の保存形式(フォーマット)が従来のJPEGからHEIF(ヒーフと読む)に変わりました。
効率のいいフォーマットのため採用したようですが、HEIFに対応しないアプリやサービスもあるため、撮った写真が使えないというシーンも出てきます。

そこで、iPhoneのカメラアプリの設定で、保存形式を従来のJPEGに変えておきましょう。

iPhoneの 設定 から カメラ をタップします。

 

カメラ から フォーマット をタップします。

 

フォーマット では 初期設定では 高効率 が選択されているので、ここを 互換性優先 に変えます。

 

こうしておけば、iPhoneで撮影した写真は従来のJPEG形式で保存されるので、そのまま様々なアプリやサービスで利用することができます。

 

WordPressで写真がiPhoneの使えない!

iOS 11が公開され、速攻でアップデートした後に、iPhoneで撮った写真がWordPressや他のブログで使えなくて焦った! という経験があります。

iOS 11の公開直後で情報も少なく戸惑いましたが、写真の拡張子が .heic (HEIF形式の拡張子) だったので、フォーマットが変わったことに気がつき、設定をあれこれさがして変更しました。

HEIFはまだ対応していないサービスも多いので、iPhoneを初期設定のまま使っていると何かと困ることがあるかもしれません。

 

ユーザーの見る目は肥えている

Instagramのように写真メインのSNSの普及もあり、ユーザーの見た目はどんどん肥えてきているので、ブログに掲載する写真も適当に撮った写真で間に合わせるようなことをすると、イメージダウンにつながります。

写真1枚は100文字の文章より有効ですので、ブログに掲載する写真にも気をつかっていい写真を使うようにしましょう。

 

Instagramアプリで写真は撮らない

Instagramにアップする写真も、被写体によってはiPhoneのカメラアプリのポートレートモードで撮影してアップしてみてください。イメージが大きく変わるのがわかります。

1月折り込み予定のチラシ印刷中。 #フジデンキ #パソコン修理

フジデンキさん(@fujidenki)がシェアした投稿 –

ちなみに企業やブランドの公式アカウントでは、一眼レフカメラで撮影した写真から選りすぐってInstagramにアップするのが常識だそうです。まぁ、そこまではいかなくても、iPhoneのカメラアプリで撮ってInstagramで使うというくらいの手間はかけたいものですね。

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

One thought on “ブロガー向けiPhoneと設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です