年間エディトリアルカレンダーを作ってみました

 

12月も後半になり、来年の目標やスケジュールが気になるようになってきました。

ウェブサイトの運営も1年を通して計画を立てていければ、いざという時に慌てなくて済むようになります。

ということで、1年を俯瞰できるエディトリアルカレンダーを作ってみました。

 

1年を俯瞰できる年間エディトリアルカレンダー

ネットではすでに様々なエディトリアルカレンダーが配布されていますが、自分の使いやすいようなスタイルでエディトリアルカレンダーを作ってみました。

 

作成した年間エディトリアルカレンダーは、Excelファイルです。
下記のボタンをクリックするとダウンロードできます。

 

日々の更新管理もエディトリアルカレンダーで

年間エディトリアルカレンダーでは、1年を通して更新計画を立てていきますが、それを元に日々の更新を管理するには別のシステムを使います。

エディトリアルカレンダーに使えるシステムには、TrelloやAsanaがあります。

Asanaをエディトルアルカレンダーとして使う | 3061.jp @FUJIDENKI

ブログで何を書けばいい? ネタ切れを起こさない方法 | 3061.jp @FUJIDENKI

 

菊地は、年間エディトリアルカレンダーで大枠を作って、TrelloやAsanaを使ったエディトリアルカレンダーに落とし込んで、日々の運用を管理する・・・というスタイルで運用しています。

 

 

関連記事

  1. ウェブサイトのアクセス数が伸びません どうしてでしょう?

  2. 継続するために必要なこと

  3. ウェブサイトがないことはお店がないのと同じ時代になってきた

  4. Web担当者が管理するID・パスワードについて

  5. Google Analyticsのアクセス解析データを定期的にメールで…

  6. ウェブサイト運営の注意点 2020年版

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 1月 28日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog