• SNS

SocialDogの予約投稿機能を活用する

 

お店や会社のウェブサイト活用で、Twitterを併用されている方も多いと思います。

Twitter自体には予約投稿機能はありませんが、Social Dogを使えば、Twitterの予約投稿・スケジュール投稿が可能になります。

 

Social Dogには予約投稿機能がある

Twitterをパワーアップできるツール SocialDogは、フォロワーの管理だけではなく、予約投稿・スケジュール投稿をする機能があります。

 

予約投稿では、通常のツイート作成同様に、URLや画像を含めた投稿を作成でき、投稿する日時を指定して予約しておくことができます。

 

さらに投稿スケジュールでは、定期的なスケジュールを設定して投稿するといったことも可能です。

 

実際に予約投稿してみる

予約投稿画面でツイートを作成し、投稿を予約します。
ツイート内容はいつも通り、URLやハッシュタグ、画像を組み合わせたものです。

 

予約した投稿はカレンダーで一覧することもできるので、予約投稿の管理がしやすいです。

 

予定した日時になると予約していたツイートが投稿されました。

 

6月22日 18:00に予約した投稿の投稿時間は18:01でしたが、このあたりは誤差の範囲ですね。

 

まとめ

WordPressには予約投稿機能が装備されているので、記事を書いて指定した日時に投稿することができます。

Twitterでも予約投稿ができれば、WordPressの投稿にあわせて投稿するといった使い方ができます。

さらにスケジュール機能を使えば、開店時間にあわせてツイートしたり、定休日の告知ツイートをすることも可能。

日替わりランチを提供してる飲食店では、ランチメニューをブログやInstagramに掲載し、そのURL(記事そのものではなくブログやInstagramアカウントのURL)をランチ時間にあわせてスケジュールツイートするといった手法も使えるのではないでしょうか?

 

Twitterを活用しているお店や会社のウェブサイト担当者さん、オーナーさんは、自社の運用スタイルにあわせて、Social Dogの予約投稿の活用も検討してみてはいかがでしょう?

 

 

関連記事

  1. Twitterで予約投稿をする方法

  2. SNSの国内月間アクティブユーザー数を知るー2019年12月版

  3. オンラインコミュニケーションが大切になってきた

  4. SNSに投稿するタイミングを考える

  5. SNSが名刺代わりになる時代がやってくる

  6. SNSの投稿をブログ記事に埋め込んで活用しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 7月 20日
  2. 2019年 11月 20日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine