ドメインの期限切れに注意!

ドメイン

 

ムームードメインから、期限切れドメインの更新可能期間が短縮されるという告知がありました。

 

ドメインの期限切れ更新可能期間が短縮されます

ドメインには契約の期限があり、その更新を忘れると期限切れドメインとなります。

ムームードメインでは、これまでは期限切れドメインの回復手数料のかからない更新可能期間を期限後20日としていましたが、上位機関の仕様に合わせて、期限後10日間に短縮されます。

また、回復手数料のかかる登録回復期間も期限後40日から30日に短縮されます。
※ドメインによっては15日から20日に延長されるものもあります。

▼回復手数料がかからない更新可能期間の変更

・更新可能期間が期限後20日以内から、期限後10日以内に短縮されます。

  対象ドメイン: .com .net .org .biz .bz .info .cc .tv .me .vc .mobi .asia .xxx .holdings .gallery .today .camera .estate .bike .company .email .graphics .systems .photos .ventures .photography .center .tips .technology .support .contractors .ceo .careers .land .kitchen .guru .shoes .clothing .training .solutions .singles .lighting .academy .equipment .management .enterprises .recipes .plumbing .voyage .domains .construction .computer .cab .limo .directory .diamonds .builders .nagoya .agency .camp .education .glass .institute .repair .club .coffee .florist .house .international .solar .codes .farm .holiday .marketing .viajes .zone .cheap .bargains .boutique .cool .watch .sexy .tattoo .link .guitars .pics .photo .gift .blue .red .pink .kim .works .expert .xyz .wiki .rentals .cruises .vacations .flights .villas .tienda .condos .properties .maison .events .productions .dating .partners .cards .catering .cleaning .community .tools .industries .parts .supplies .supply .tokyo .in .nu .us

※更新可能期間中は、コントロールパネルにて更新費用のみで更新手続きが可能です。

 

▼回復手数料がかかる登録回復期間の変更

・登録回復期間が期限後40日以内から期限後30日以内に短縮されます。

  対象ドメイン:.com .net .org .mobi .biz .info

・登録回復期間が期限後15日以内から期限後20日以内に延長されます。

  対象ドメイン:.jp 都道府県型.jp .co.jp .or.jp

<下記記事より抜粋>
2017/10/10 期限切れドメインの更新可能期間変更のお知らせ(ムームードメイン)

 

ドメイン・サーバーの契約期間はきちんと管理しましょう

ドメインやレンタルサーバーは年単位の契約で利用されるのが一般的です。
契約期間を把握し、契約の期限前に更新手続きをするのを忘れないようにしましょう。

特にドメインは契約が失効してしまうと、再取得ができないことがあり、ウェブサイトのURLを変えなくてはいけなくなることもありますのでご注意ください。

 

関連記事

  1. EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断

  2. ウェブサイトの活用を考える担当者さんに読んでいただきたい特集記事

  3. ウェブ担当者さんにおすすめの3アプリ

  4. ウェブサイトのアクセス数が伸びません どうしてでしょう?

  5. ウェブサイト運営の注意点 2020年版

  6. GDPRをきっかけに世界のプライバシー規制が変わるかもしれない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. LINE活用
  2. ウェブサイトとブログ
お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog