【重要】WordPress 4.9.4 メンテナンスリリースへ手動更新を!

 

先日公開されたWordPress 4.9.3に不具合が発見され、不具合を修正したWordPress 4.9.4が公開されました。

自動更新でエラーが発生する不具合だそうで、手動での更新するよう告知されています。

 

WordPress 4.9.4 メンテナンスリース

今回公開されたWordPress 4.9.4では、4.9.3で見つかった不具合が修正されています。

WordPress 4.9.3で発見された不具合

WordPressの自動更新が実施された際、エラーが発生し、自動更新ができない

WordPress公式ブログの和訳(Google翻訳)より

WordPress 4.9.4 Maintenance Release

 

さくらインターネットのお知らせより抜粋

【重要】WordPress手動更新のお願い | さくらインターネット

 

WordPressの手動更新はダッシュボードから

WordPressの手動更新はダッシュボードにログインして行います。

更新があると下記のように表示されますので 今すぐ更新してください のリンクをクリックします。

 

WordPressの新しいバージョンがあります。 の下に WordPress 4.9.4-ja に自動更新できます。 の上記があり、 今すぐ更新 のボタンがあるので、これをクリックします。

※WordPress 4.9.4-en_US は英語版ですので、間違ってクリックしないようにしましょう。

 

クリックすると自動更新が実施され、少し待つと更新が完了します。

 

WordPressは常に最新状態で!

今回は自動更新ができないという不具合ですので、放置しておくと更新できないままになります。

セキュリティの修正等でメンテナンスリースがあっても更新されないと、サイトの乗っ取りや改ざんなどの被害を受けることもあるのでご注意ください。

WordPressは常に最新の状態にしておく ということを心がけましょう。

 

サポート契約されているサイトは更新済みです

フジデンキでサポート契約をされているお客様のWordPressサイトは、フジデンキで手動更新を実施し、WordPress 4.9.4になっています。

あわせてプラグイン等のアップデートも実施しておりますので、安心して運用いただけます。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です