WordPress 4.9.3 メンテナンスリリース

 

WordPress 4.9.3 メンテナンスリリースが提供開始です。

自動アップデートでの適用も始まっています。

 

WordPress 4.9.3 メンテナンスリリース

WordPressの最新版 4.9.3 メンテナンスリリース は、2018年2月5日に公開されました。

WordPress 4.9.3 Maintenance Release

上記ブログ記事によると、ウィジェット、ビジュアルエディタ、およびPHP 7.2の互換性の修正など、34個のバグ修正を実施したバージョンとなっているそうです。

 

自動アップデートで適用されます

メンテナンスリリースはWordPressの標準設定であれば、自動でアップデートが適用されます。

フジデンキでは、今朝メールをチェックしたら、管理させていただいているWordPressサイトのアップデート完了メールが続々と届いていました。

 

アップデートの確認はダッシュボードの更新で

WordPressが最新になっているかどうかは、WordPressのダッシュボードにある 更新 で確認できます。

下記のように 最新バージョンのWordPressをお使いです。 と表示されればOK。
現在使用中のバージョンも確認できます。

 

WordPressは必ず最新の状態に!

ウェブサイトやブログのセキュリティを守るため、WordPressは必ず最新の状態で使うことをおすすめします。

過去に起きた乗っ取り等のトラブルはWordPressの脆弱性を突いた攻撃でしたが、WordPress本体を最新にしてあれば防ぐことができたトラブルです。

WordPressを安全に運用するためにする3つのこと | 3061.jp @FUJIDENKI

 

フジデンキでサポート契約をいただいているお客様のWordPressサイトは、フジデンキが毎月定期的にアップデートやメンテナンスを実施しておりますので、安心して運用いただけます。

 

関連記事

  1. WordPress 4.9.8 メンテナンスリース

  2. WordPress 4.8.2 がリリースされています

  3. WordPress 5.1.1 が公開されました

  4. WordPress 4.7 は、新機能満載で間もなく公開

  5. WordPress 5.1が公開されました

  6. 【重要】WordPress 4.9.4 メンテナンスリリースへ手動更新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog