• SNS

LINE公式アカウントに通話機能 LINEコールが追加されました

 

LINE公式アカウントに無料通話機能「LINEコール」が追加されました。

LINE公式アカウントで通話が可能になった

LINEコールは、LINE公式アカウントの無料通話機能。
LINE公式アカウントの管理アプリで、お客様と無料通話ができます。

急ぎの要件を通話で伝えたり、チャットだけではニュアンスが伝わりづらい内容を口頭で補足することができるなど、LINE公式アカウントの使い方の幅が広がりました。

 

LINEコールの利用は設定が必要です

LINEコールを利用するには、LINE公式アカウントの管理アプリでの設定が必要です。

設定方法は下記の公式記事がありますので、参照して設定しましょう。

音声のみの通話、ビデオ通話の選択ができますし、営業時間外の通話を受け付けるかどうかの設定などもできるので、しっかり確認しながら設定しましょう。

設定後はプロフィールの設定で、通話ボタンを表示させるのをお忘れなく。
  ↑
これをやらないとプロフィールに通話ボタンが表示されないので、お客様が通話機能を利用できません。

 

まとめ

LINEはもはやライフラインと言われるほど普及し、身近なものになっています。

クーポンの発行やショップカード機能もあり、コミュニケーションだけではなく、強力な販促ツールになっているLINE公式アカウント。
導入したけれど活用できていない、という方は、改めて活用方法を検討してみてはいかがでしょうか?

 

LINE公式アカウントはプレミアムIDを取得するのがおすすめ!

LINE公式アカウントは無料で開設できますが、IDはランダムな文字列が配列されたベーシックIDとなります。

これをお店や会社、商品の名前にするにはプレミアムIDにアップグレードします。
年額1,200円(月額100円)の費用がかかりますが、これはぜひ利用したい機能です。

可能であれば、TwitterやInstagramなどのIDと同じものにするのが理想ですね。

 

関連記事

  1. SNSに投稿するタイミングを考える

  2. TwitterをパワーアップできるSocialDogがおすすめ!

  3. 個人向けGoogle+が2019年8月で終了〜ビジネス向けは継続

  4. Instagramのプロアカウントへの切り替えはお済みですか?

  5. SNSやってません では済まない時代

  6. 要注意!Twitterの休眠アカウントが削除されます(追記あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 7月 29日

新着記事

  1. Facebook ビジネスマネージャー
  2. LINE活用
  3. ウェブサイトとブログ
お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog