画像加工に使えるウェブアプリ3選

画像加工に使えるウェブアプリ3選

 

ウェブアプリはブラウザで利用するアプリなので、インストール不要で手軽に使えるのが魅力。

今回は画像加工に使えるおすすめのウェブアプリを3つ紹介します。

 

画像加工に使えるウェブアプリ3選

ブログやウェブサイトの記事を作成する際に、ちょっと画像を修正したい、加工したいといったシーンがよく出てきます。

そんなときに重宝するのが画像加工ができるウェブアプリサービスです。

 

Canva

Canvaは様々なテンプレートや素材が用意された画像加工アプリです。
SNSで使用するヘッダー画像もテンプレートを使って、サクッとかっこいいものを作ることができますし、ポスターやフライヤーのテンプレートもあります。
作品で使える素材も用意されているので、Canvaだけで作品を作ってしまうことも可能。

フジデンキでは、ブログ記事のアイキャッチ画像の作成でよく使っています。この記事のアイキャッチもCanvaで作りました。

 

Canvaについては、こんな記事も書いています。

 

Pixlr X

Pixlr X は、Photoshop的な画像加工アプリ。
画像の補正や簡単な修正、文字入れといったことができます。

本格的な画像加工ソフトを使うまでもない、簡単な補正や修正ならPixlr Xで十分対応可能です。

 

使い方は下記の記事が参考になります。

 

Fotor

FotorはCanva的な画像加工アプリですが、画像補正などの機能はCanvaより充実しています。
用意されているテンプレートや素材に違いがあるので、使い分けるのもアリですね。

 

使い方は下記の記事が参考になります。

 

まとめ

今回紹介したものは、すべて無料で利用できます。
すべての機能を使うには有料のプランに加入する必要がありますが、無料でも十分実用になります。

また、それぞれスマートフォンやタブレット用のアプリもあるので、スマホで撮った写真をその場で加工して使うといったことも可能。
SNSの投稿で重宝すること間違いなし!

各アプリはぞぞれ特徴があるので、用途や好みに応じて使い分けるのがいいですね。

 

関連記事

  1. デジカメ写真等のサイズを簡単に縮小できる その名も縮小専用AIR が超…

  2. Firefoxが非SSLページでの入力に警告表示 ウェブサイトは常時S…

  3. Chromeでは https:// が標準になる

  4. Chrome 69はFlashへの制限がさらに厳しくなる

  5. ウェブサイト運用で毎日使っているおすすめのツール&サービス

  6. Chrome 94のHttps-Onlyモードを確認してみる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 4月 15日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine