WordPressサイトの健康診断ができるサイトヘルス機能

 

WordPress 5.2以降には サイトヘルス という機能が装備され、WordPressサイトの健康診断ができるようになっています。

 

WordPressのサイトヘルス機能

WordPressのダッシュボードの ツール をクリックすると、サイトヘルス という項目があります。

 

サイトヘルスをクリックすると、現状の健康状態が表示されます。

 

上記の場合は健康状態は良好ですが、使っていないテーマがあるので削除した方がいいですよ、という状態です。

 

テスト通過 のボタンをクリックすると、サイトヘルスのテストを通過したものが一覧できます。

レンタルサーバーのデータベースやPHPのバージョンチェックも行い、WordPressを安全に利用できる環境であるかどうかのチェックも行ってくれます。

 

記事の更新だけではなくWordPressのメンテナンスも忘れずに!

ウェブサイトやブログの運用というと、記事の更新ばかり思い浮かべますが、WordPressやそれをインストールしているレンタルサーバーのメンテナンスも欠かせない作業です。

WordPress 5.2以降に搭載されたサイトヘルスはそのWordPressサイトの健康状態を簡単にチェックすることができるので、記事の更新等でダッシュボードを開いた時にあわせて確認するといいでしょう。

 

WordPressサイトを安全に使うには、WordPressを最新の状態にすること、レンタルサーバーのプログラムもWordPressが推奨するバージョンにすることです。

サイトヘルス機能を有効に活用し、WordPressを健康な状態で使うよう心がけましょう。

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

2 thoughts on “WordPressサイトの健康診断ができるサイトヘルス機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です