2月の記事ネタ

 

ブログで継続的に記事を書いていくには、あらかじめネタを探しておき、そのネタを使って記事を書く、というのがポイントです。

少し先を見て準備しておくと慌てずに済みます。・・・ということで、少し先の11月の記事のネタをピックアップしてみましょう。

 

2月の記事ネタ

冬の寒さも後半戦、日数が少ない月でもある2月。
このシーズンは風邪やインフルエンザ、受験シーズン、節分やバレンタインデーなどのイベントもあります。

  • 節分
  • 恵方巻き
  • バレンタインデー
  • 建国記念日
  • 風邪
  • インフルエンザ
  • 静電気
  • 受験シーズン
  • 春の訪れ
  • 猫の日(2月22日)

 

節分やバレンタインデーなどはイベント性が強いので、記事のネタとしても使えるのでは?
お店などではセールや店内装飾をされることもあると思いますが、そういった時はしっかりと記事にしてPRしましょう。

 

 

寒さ厳しく、空気が乾燥するので風邪やインフルエンザが流行るシーズンですが、空気の乾燥で気をつけたいのが「静電気」。
こういったこともネタになるのでは?
視点を変えて見てみると、ネタになりそうなことは結構見つかります。

 

 

 

更新継続のために楽する仕組みづくりをしましょう

ブログの更新を継続させるには、ネタ集めから記事作成、投稿までの作業で効率よくするための仕組みを作ると、ぐっと楽になります。

楽にできれば継続させることもできるので、日頃やっていることを振り返って、効率化を考えてみましょう。

フジデンキでは下記の記事で更新を継続するための5つのポイントを紹介していますので参考に!

 

 

関連記事

  1. アウトプットを意識して情報を集める3つのコツ

  2. 5月の記事ネタ

  3. hタグは文字をデザインするためのものではない

  4. タイトル決めの秘訣は “名は体を表す”

  5. ブログの記事ネタを切らさない方法

  6. ブログからウェブサイへスムーズに行けますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 1月 08日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog