1月の記事ネタ

 

ブログで継続的に記事を書いていくには、あらかじめネタを探しておき、そのネタを使って記事を書く、というのがポイントです。

少し先を見て準備しておくと慌てずに済みます。・・・ということで、少し先の11月の記事のネタをピックアップしてみましょう。

 

1月の記事ネタ

新しい年が始まる1月もイベントが多く、記事ネタは豊富にある月と言えるでしょう。

  • 元旦
  • 年賀状
  • 正月行事
  • 初詣
  • 初売り
  • おせち
  • 成人式
  • 今年の予測

 

1月1日にウェブ年賀状的に新年のあいさつ記事を掲載する・・・WordPressの予約投稿機能を使えば、あらかじめ記事を作成し、指定の日時に公開することができます。
ウェブサイトのトップページに正月らしい写真やイラストを掲載すると、より雰囲気も出ますね。

 

年末年始はお店や会社の営業日が通常とは違ってくるので、年末年始の営業案内を事前に告知することもお忘れなく!

ウチは通常営業です、という場合でも、お客様は知らないかもしれませんし、一般的には休みが多い時期なので「やってるのかな?」と不安になりますので、通常営業の場合はそのことを改めて告知するようにしましょう。

 

更新継続のために楽する仕組みづくりをしましょう

ブログの更新を継続させるには、ネタ集めから記事作成、投稿までの作業で効率よくするための仕組みを作ると、ぐっと楽になります。

楽にできれば継続させることもできるので、日頃やっていることを振り返って、効率化を考えてみましょう。

フジデンキでは下記の記事で更新を継続するための5つのポイントを紹介していますので参考に!

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

One thought on “1月の記事ネタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です