WordPress 5.7がリリースされました

3月10日(日本時間)、WordPress 5.7がリリースされました。

WordPress 5.7 エスペランサ

WordPressのロードマップの予定通り、WordPress 5.7が公開されました。

WordPress 5.7では、エディタ周りの機能を整理・強化しています。
これでますますブロックエディタのGutenberg(グーテンベルグ)が使いやすくなりそうです。
詳細は下記の記事で確認ください。

 

 

新バージョンへの更新はダッシュボードで

今回のWordPress 5.7はメジャーアップデートのため、セキュリティアップデートのように自動更新されることはありません。
新バージョンへの更新は、WordPressのダッシュボードで行います。

WordPress 5.7の更新ができるようになると、ダッシュボードのログイン画面に下記のような表記が出ます。

 

上記表示のリンクをクリックするとWordPressの更新画面になるので、[今すぐ更新]ボタンをクリックして更新を実施ます。

 

更新は自己責任です

適合しないテーマやプラグインを使用している場合、WordPressのバージョンアップを行うとトラブルが起きることがありますので、事前の確認をお忘れなく。
テーマやプラグインも更新し最新の状態にしておきましょう。
サポートが終了している、更新が停滞しているテーマやプラグインは要注意です。

WordPressのバージョンアップは自己責任ですので、事前の確認、準備をしてから作業しましょう。

 

関連記事

  1. WordPressのテーマカスタマイズで子テーマを使う理由

  2. WordPress 5.6へのアップデートは慎重にした方がいい模様

  3. WordPress 5.1が公開されました

  4. WordPress 4.9.3 メンテナンスリリース

  5. WordPress 4.9.5 セキュリティ・メンテナンスリリース

  6. WordPressを安全に使うためにする5つのこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine