2019年11月13日、WordPress 5.3が公開されました。

 

WordPress 5.3 が公開されました

WordPressの最新バージョン WordPress 5.3が、当初の予定通りに公開されました。

 

今回のバージョンではブロックエディタの進化がメインのバージョンアップのようです。
現実的にはクラシックエディタプラグインを使って、従来のエディタを使っている方が多いかと思うので、実感できる点は少ないかも。

ただ、クラシックエディタも見た目が少し変わり、ボタンの見やすさが向上しました。

 

WordPress 5.3についての詳細は下記の公式ブログの記事にありますので、参照ください。

 

フジデンキでサポート契約をされているWordPressサイトについては、11月15日の定期メンテナンスでWordPress 5.3へのアップデートを実施予定です。

作業が終わりましたらサポートメールで報告いたします。

 

いいね or フォローする

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

自分で更新できるウェブサイト
「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

WordPress 5.3 が公開されました” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。