• SNS

LINE@のQRコードは2020年4月以降 利用不可になる

 

現在LINE@で利用しているQRコードは、2020年4月以降利用不可になるので、それまでにLINE公式アカウントで取得できる新しいQRコードに差し替える必要があります。

 

LINE@のQRコードは2020年4月以降 利用不可になる

LINE@はこの春からLINE公式アカウントへの統合を進めており、2020年2月28日までに完全移行を予定しています。

 

この関係で、現在利用しているLINE@のQRコードは2020年3月31日までの利用となり、2020年4月1日からはLINE公式アカウントで提供するQRコードのみ利用可能ということになります。

 

 

LINE@ユーザーはLINE公式アカウントへの移行を

現在LINE@を利用しているユーザーは、順次LINE公式アカウントへの移行が可能になります。

LINE公式アカウントへの移行が可能になったLINE@アカウントに対しては、LINE@管理ページで移行準備ができたことの案内が表示され、任意のタイミングでLINE公式アカウントへの移行ができるようになります。

 

フジデンキのLINE@アカウントは8月上旬に移行準備が可能になったので、早速LINE公式アカウントへの移行を実施しました。

LINE公式アカウントの管理ページ(LINE Offical Account Manager)では、新しいQRコードや友だち追加ボタン、アカウント名入りの公式ポスターなどを取得できるので、それらを用意してウェブサイトやブログ、印刷媒体などの差し替えを行うことができます。

 

LINE@からLINE公式アカウントへの移行は2020年1月13日までは任意のタイミングで行うことができ、それまでに移行していないアカウントについては2020年1月14日から2月28日までの間に強制的にサービス移行が行われるというスケジュールになっています。

LINE@ユーザーは早めに準備をして、LINE公式アカウントへの移行をするのがいいと思います。

 

 

関連記事

  1. SNSに投稿するタイミングを考える

  2. InstagramプロアカウントやFacebookページを使う理由

  3. お店や会社のInstagram活用のポイント

  4. Pinterestに注目してみよう

  5. ウェブサイトの情報拡散には効果的にSNSを使う

  6. LINE公式アカウントでは無料のフリープランでもタイムライン投稿無制限…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 8月 28日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine