6月の記事ネタ

 

ブログで継続的に記事を書いていくには、あらかじめネタを探しておき、そのネタを使って記事を書く、というのがポイントです。

少し先を見て準備しておくと慌てずに済みます。・・・ということで、少し先の6月の記事のネタをピックアップしてみましょう。

 

6月の記事ネタ

6月というのは祝日もなく、イベントも少ない月です。

梅雨に入り活動的にはなれない月かもしれませんが、視点を変えると「天気が悪い」→「家で過ごす時間が多くなる」→「ウェブサイトやブログを見てくれるユーザーが増える」というチャンスもあります。

関連するネタが見つけにくい月かもしれませんが、そんな月だからこそ、早めにネタを仕込んでおきましょう。

  • 父の日
  • 梅雨
  • 衣替え(直前)
  • カビ
  • 湿気
  • 雨対策

 

職種によっては雨が多いシーズンということで関連するネタがあるのではないでしょうか?

また、母の日ほどインパクトはありませんが、父の日も大きなイベントですね。

 

時間のあるときにネタを仕込む

ブログ等の記事を継続的に書いていくには、常に複数のネタをストックしておくことが大切です。

明日投稿する記事をかくのに、パソコンの前に座って「さぁ、何を書こう」とうなっているようでは、いい記事は書けませんし継続することもできないでしょう。

仕事の少ない時など、比較的ゆっくりできるような時にネタを探し草稿を書いておく、ということができると記事作成もぐっと楽になります。

 

 

関連記事

  1. 記事のタイトルの効果的な付け方

  2. 7月の記事ネタ

  3. アメブロの常時SSL化でバタバタしてるらしい

  4. ブログ記事の加筆・修正していますか?

  5. Facebookではなくブログをすすめる3つの理由

  6. ネタ帳は見直すことを忘れずに!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 01日
  2. 2019年 5月 20日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine