EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断

 

セキュリティ診断・検査サービスを行うSHIFT SECURITYは、オープンソースのECサイト構築パッケージ「EC-CUBE」を使ったECサイトの脆弱(ぜいじゃく)性を無料で診断するサービス「EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断」を始めました。

 

通販サイトのシステムを悪用してクレジットカード情報が盗まれる

通販サイトのシステムの設定不備を悪用して、クレジットカード情報を盗むという行為が横行、15,000件以上の情報が流出したという事件があります。

 

原因はオープンソース(無料で利用できる)ECサイト構築システムのEC-CUBEの設定の不備を利用されたことでした。
プログラムに問題はありませんが、設定が甘かったためにそこを突かれたということです。

大きな被害が出たソフトウェアの通販サイトはサービスを終了するという事態になってしまいました。

 

EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断

そこで、セキュリティ診断・検査サービスを行うSHIFT SECURITYは、「EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断」を始めました。

 

EC-CUBEを使って通販サイトを運用されているサイトは、診断してもらっておくと安心ですね。

簡易診断は無料だそうですので、ぜひ診断してもらい、安全性を確認しておきましょう。

 

 

関連記事

  1. WordPressのアップデートをいち早くメールで受け取る方法

  2. 国内の主なウェブサイトのHTTPS採用率は31%から55%へ大幅アップ…

  3. GDPRをきっかけに世界のプライバシー規制が変わるかもしれない

  4. ウェブサイトをダメにしないためにする3つのこと

  5. ウェブサイトとPDFファイルの良好な関係とは?

  6. ウェブサイトとブログ

    ウェブサイトとブログを一体化するか?分離するか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 29日

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ

 

FD Magazine