Google+ページの投稿方法が変わりました

 

Googleマイビジネスの仕様が変わったようで、今までのGoogleマイビジネスからアクセスして投稿することができなくなり、多いに戸惑いました。

ということで、Google+ページへの新たな投稿方法をまとめてみます。

 

Googleマイビジネスが変わった

Google+ページは、Google+のお店や会社のページで、FacebookのFacebookページに相当するものです。

Google+自体、あまり普及していないSNSなので、Google+ページなんて意味ないのでは? と思いがちですが、Google+ページはGoogleマイビジネスと連携しているので、おろそかにできないSNSなのです。

Googleマイビジネス

これまでは、Google+ページへの投稿はGoogleマイビジネスのダッシュボードからアクセスして投稿できたのですが、数日前に仕様が変わり、Google+ページがなくなりました。

 

Googleのブランドアカウント

どうやらGoogleはGoogleアカウントにブランドアカウントというものを設定し、Googleアカウントをブランドアカウントに紐付けるような管理スタイルにしてきました。

ブランド アカウントの管理(Googleヘルプ)

ブランドアカウントを管理するには、個人のGoogleアカウントでログインした状態で、ブランドアカウントのページ にアクセスします。

ブランドアカウントのページでは、Googleアカウントに紐付けられたブランドアカウントが表示されるので、クリックします。

 

ここでブランドアカウントの管理ができます。
サービスのアイコンから、Google+のアイコンをクリックします。

 

Google+ページが表示され、これまでどおり投稿することができます。

 

ブランドアカウントはアカウントアイコンで簡単切替ができる!

上記では、ブランドアカウントのダッシュボードからのアクセス方法を紹介しましたが、日常的な作業ではもっと簡単にブランドアカウントでログインして作業することができます。

個人アカウントでログインした状態でGoogle+にアクセスします。
当然個人のGoogle+が表示されますが、ここで右上にあるアカウントアイコンをクリックすると、ログインしているアカウントの下にブランドアカウントが表示されます。
ここでブランドアカウントをクリックすると、ブランドアカウントに切り替えることができるのです。

 

ブランドアカウントに切り替わると、アイコンがブランドアカウントのものになるので、現在どちらのアカウントで作業しているかがわかります。

 

GoogleマイビジネスとGoogle+ページが重要な理由

検索結果に表示される情報を管理できる

Googleマイビジネスは検索結果表示の際にウインドウ右側に表示されるお店や会社の情報を管理できます。

 

この表示、スマホではさらに重要になり、検索結果の最上部に表示されます。

 

広告がある場合でも、広告の直下(検索結果の上)に表示されます。

 

Google+ページの記事は検索結果に表示される

Google+ページの記事は検索結果に表示される、という点も見逃せません。

 

FacebookやFacebookページはGoogleの検索結果に表示されませんが、Google+やGoogle+ページの記事は、検索の対象となり検索結果に表示されるので、ブログの投稿を告知する程度の投稿でもブログやウェブサイトの流入経路を増やす効果があります。

見落としがちなSNSですが、SNS本来の機能ではない部分での効果があるので、活用してみてはいかがでしょうか?

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です