お店や会社で使うLINE公式アカウントが変わります

 

お店や会社で使うLINEアカウント、法人向けのLINEアカウントサービスがこの春以降変更になります。

 

LINEの法人向けアカウントがLINE公式アカウントに統合

大手企業などが利用する大規模なLINE公式アカウントや、お店など小規模で利用するLINE@など、複数存在した法人向けアカウントが2018年12月に統合され「LINE公式アカウント」となりました。

 

新プランへの以降は2019年春以降

サービス統合、LINE@アカウントのLINE公式アカウントへの移行は2019年春以降に行われることになります。

上記ブログ記事より抜粋

 

新プランの料金やサービス内容はブログの記事で確認できます。

 

無料で利用できるフリープランは?

LINE公式アカウントに移行後も、LINE@にあった無料で利用できるフリープランは継続され、従来のメッセージ配信数が1000通という内容は変わらず利用できそうです。

オリジナルのIDを取得し利用するプレミアムIDはオプションで年間1,200円(税別)となっています。

 

サービス内容と料金は?

フリープランを利用している方は、大きな変更点はないようです。

有料のプラン(ベーシックやプロ)を利用している場合は、現在メッセージ配信が無制限ですが、新たなプラン(ライトプランやスタンダードプラン)では、15,000通や45,000通の上限が設定され、それ以上利用する場合は追加メッセージ料金がかかることになります。

現在のLINE@の料金プラン

 

LINE公式アカウントの新プラン料金

 

まとめ

無料のプランで利用している方は、大きな変更点はないので現状維持できます。

有料のプランを利用している方は、配信メッセージ数の上限が設定され、超える場合は追加料金がかかるようになるので、現状の運用方法を確認し、維持費に変更がでないか確認しておきましょう。

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です