最近のアプリでよく使われるメニューアイコンの呼び名について

 

最近のアプリでメニューのアイコンとして使われるものがいくつかありますが、その呼び名が面白いので紹介します。

 

ハンバーガー? ケバブ? ミートボール?

最近のアプリでよく使われるメニューアイコンには下記のものがあり、それぞれ名前がついています。

 

  • ハンバーガー メニュー
    同じ長さの水平線が3本並んだアイコン。
    由来: バンズ・パティ・バンズに例えたハンバーガーです。
  • ドネル メニュー
    水平線が3本並び、上から順に小さくなるアイコン。
    由来: 肉の塊を回転させるドネルケバブです。
  • 弁当 メニュー
    矩形のドットが9つ正方形に並んだアイコン。
    由来: お弁当そのものです。
  • ケバブ メニュー
    3つのドットが垂直に並んだアイコン。
    由来: 肉の串焼きです。
  • ミートボール メニュー
    3つのドットが水平に並んだアイコン。
    由来: 並んだミートボールです。

 

Chromeを開くと上記アイコンの2つ、ケバブ弁当が確認できます。

 

スマホサイトではお馴染みの横三本線のハンバーガーがありますね。

 

CSSのメニューデモサイトではそれぞれのコードが確認できます。

 

名称を覚えておくと面白いのではないでしょうか?

人に話す際も「あの横に3つ点が並んでるヤツ」的な表現ではなく、スマートに伝えることができますし、ちょっとした話のネタにもなりますね。

 

 

関連記事

  1. エックスサーバーが 「国内最速」の高性能レンタルサーバー環境へ!

  2. Googleカレンダーをレスポンシブ対応でウェブサイトに埋め込む方法

  3. ウェブサイトを作るときに検討したいこと

  4. 使われなくなった規格には理由がある

    使われなくなった規格には理由がある:Flash(フラッシュ)

  5. mixhostのHTTPS化サイトで設定する301リダイレクト

  6. ウェブサイトのリニューアルで失敗しないために検討すべき5つのこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog