• SNS

イマドキのSNS活用事情〜2018年10月

 

SNSが活用されている・・・といっても、その詳細は時代によって変化があり、1年2年前とは事情が違っています。

2018年10月、イマドキのSNSはどんな使われ方をしているのでしょう?

 

イマドキのSNS活用事情〜2018年10月

最近のSNSの使われ方を各種サイトの記事から見てみましょう。

 

検索をしないでSNSで情報収集

若年層の情報収集は検索よりSNSを使った情報収集が主流です。
SNSでフォローする、リツイートする、いいねする、といった手法を使って「とりあえず情報を溜める」ことをして活用しています。

 

Instagramを徹底活用

Instagram(インスタ)を検索に使うという女子大生の活用法が紹介されていますが、インスタはお店などが発信するに加え、実際にそのお店を利用したユーザーの投稿がありユーザーの率直な声が聞けるので信頼性があると言われます。

飲食店を探すにも信頼性に欠ける口コミ評価より、インスタの投稿の方が信用できる・・・と評価されます。

 

しかし、一方ではインスタのユーザーが変化しているというデータも。

Instagramは若い女子のSNSです というのは1年前のことなのか・・・。

 

スマホは持っているけれど・・・

シニア層にもスマホが普及していますが、その利用の実態は、大半のユーザーが使いこなせてないという実態も。

下記の記事のデータでは、使いこなせていないユーザーの利用法の中に「検索」があったのが興味深いです。
「調べものは検索で」の意識ですね。

機能が豊富な分、使いこなすには覚えることも多く、大変なんだろうと思います。
ケータイショップの待ち時間が問題視されていますが、その一端には「無料で教えてもらえるショップで聞いてこよう」と押し寄せるシニアスマホユーザーがあると思います。

 

あなたはSNSを使っていますか?

サイトオーナーさんや担当者さんは、ご自分でSNSを使われていますか?

お店や会社でSNSを活用したかったら、実際に使って肌で感じることが大切です。
自分が使っていないのにSNSの価値がわかるわけはありません。

お店や会社で活用したいSNSがあるのなら、まずは自分で使ってみることをしましょう。

 

 

関連記事

  1. 最近のSNSの利用傾向を確認する 〜 2017年版

  2. LINE@のQRコードは2020年4月以降 利用不可になる

  3. お店はググらず インスタで探す〜イマドキのお店探し

  4. LINE公式アカウント と LINE@ が完全統合された LINE公式…

  5. SNSのビジネス運用は必ずビジネスアカウントを使うこと

  6. Google+ページの投稿方法が変わりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

お店や会社のブログ活用塾

 

フジデンキ メールマガジン

 

フジデンキ

 

FD Blog