個人向けGoogle+が2019年8月で終了〜ビジネス向けは継続

 

Googleは10月8日(アメリカ時間)、個人向けのGoogle+のサービスを2019年8月に終了すると発表しました。

ビジネス向けのGoogle+は継続されるようです。

 

個人向けGoogle+、利用低迷でサービス終了へ

個人向けGoogle+の利用は低迷状態で現在ではユーザーセッションの90%は閲覧時間が5秒未満だそうです。

また、セキュリティ面での不具合が見つかり(修正済み)、情報漏洩のリスクもあり、サービス終了の決断となったようです。

 

Google+はGoogleが展開するSNSとして、Facebookに対抗するようなポジションで始まりました。
日本国内ではAKB48メンバーがGoogle+を使うといったプロモーションを展開したりしていましたが、SNSとして大きく普及することなく、Googleアカウント(Gmail)を作ると勝手に作られる何か・・・程度の認識になってしまったようです。

 

ビジネス向けGoogel+はサービスを継続

ビジネス向けのGoogle+はブランドアカウントで使うGoogle+(Facebookページ的なもの)として、Googleマイビジネスとの関連性もあるので、サービスは継続されるようです。

SEOの面でもGoogle+のブランドアカウントは有効なツールなので、サービスが提供されるのであれば利用を継続していきたいですね。

例:フジデンキのGoogle+

 

ビジネス向けGoogle+では新機能も準備しているとのことなので、個人向けGoogle+終了に絡んで新たな展開があると思われます。

この件については、情報が入りましたらまたお知らせいたします。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@webmaster
kikuchi@webmasterフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です