【Q&A】ブログサービスと自前のブログ、どちらがいいですか?

Q&A

 

Q:ブログサービスと自前のブログ、どちらがいいですか?

お店のブログを作ろうと思います。

アメブロのようなブログサービスとWordPressのような自前で作るブログのどちらがいいでしょうか?

 

A:お店のブログは自前のブログにしましょう

すでにドメインを持ってウェブサイトを運用されているのであれば、そのドメイン下に自前のブログを作るのがおすすめです。
・・・というか、フジデンキではそれ以外おすすめしません。

 

 

同一ドメイン下におくブログの強み

独自ドメインでウェブサイトを運用している場合、そのドメイン下にブログをおけば、ブログの(良質な)記事が増えれば増えるだけ、そのドメイン自体の評価が上がり、結果的に検索サイトの表示順位も上がりやすくなります。

ブログサービスを使った場合は、いくら良質な記事をたくさん書いても、自社のドメインの評価にはまったく影響はありません。

 

ブログサービスの規約に注意

芸能人のブログが大量に作られたことでブログ=アメブロ的なイメージが強かったり、アメブロはアクセスを集められる(実はアメブロのアクセス解析は水増しの疑いが濃厚)ということで、お店や会社でもアメブロを使うところが増えた時期がありました。

しかし、アメブロは規約で商用利用が禁止されているため、商行為(無料のセミナーの告知なども含まれる)を行うと、前触れもなくいきなり削除される・・・ということになります。
実際に、多くのアクセスを集める有名な(アメブロに関する本も書いていた)方のブログも、前触れもなく削除され、問い合わせても削除理由も知らされなかったという例があります。

コツコツと何年もかけて記事を書き続けたものが、ある日突然跡形もなく削除される・・・ということもあります。

 

自前のブログは自由度が高い

自前でつくるブログは広告も入らず、商用利用の制限もありません。
※レンタルサーバーの規約は守ること

WordPressのような定番のシステムであれば、様々なデザインのテーマや機能を追加するプラグインがたくさんあるので、見た目や機能を自分の好みにすることもできます。

 

自前ブログの定番はWordPress

今や世界のウェブサイトの3割がWordPressでできていると言われている時代です。

世界のウェブサイトの27%はWordPressでできている | 3061.jp @FUJIDENKI

無料で利用でき、デザインを変更するためのテーマや、様々な機能を追加するプラグインなどが無数にあるため、実に応用範囲の広いブログシステムと言えます。

レンタルサーバーもWordPress対応になっているものが大半なので、今契約しているサーバーにインストールして利用することができると思います。

お店や会社のブログを作りたいのであれば、独自ドメイン下でWordPressを使ったブログをつくることをおすすめします。

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ パソコン・ウェブ制作担当
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。
ウェブ制作環境はMacとAdobe CCがメイン。

WordPressを使ったシンプルで機能的なウェブサイトをつくって
小さなお店や会社の皆さんに活用してもらいたいと思っています。

penchi.jp
@penchi - Medium

自分で更新できるウェブサイトで成果を上げる

「自分で更新できるウェブサイトを提供したい」とWordPressサイトの制作を始めてから10年以上。
スマホ対応やHTTPS化など、先を見据えたウェブサイトづくりを心がけ、成果を上げるための仕組み作りのご提案もさせていただきます。

現在運用中のウェブサイトのリニューアルも承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です