運用テクニック テクニック編

テクニック編:よく使うものはテンプレートを作る

投稿日:

 

ブログを書いていると、同じことを書くというシーンが多々あることに気づくのではないでしょうか?

そう感じたときは、そのフレーズやコードなどをテンプレート化して保存しておきましょう。

 

テンプレートを作っておけば手間を省ける

ブログの記事にバナーを貼る、同じフレーズを書くことが多い・・・そんな時は、そのバナーを貼るためのコードや、よく書くフレーズをテンプレートとして作成し保存します。

そして次回からは、そのテンプレートを使うようにすれば、手間を省くことができます。

 

コードをテンプレート化する

ブログの記事やサイドバー等に貼るバナーがあれば、そのコードを保存しておきます。

次回からバナーを貼りたいときは、このテンプレートからコードを選んで、コピーして貼り付けすればOK。超カンタンです!

ウェブサイトで使うコードの保存先を決めておくと便利 | 3061.jp @FUJIDENKI

 

フォーマットやフレーズをテンプレート化する

定型のフォーマットやフレーズがある場合も、それらをあらかじめ作って保存しておきましょう。
テキスト形式のものは、Evernoteやテキストファイルで保存しておくと便利です。

フジデンキでは毎週発行しているメールマガジンは、定型のフォーマットを保存しておき、隙間時間にその中に肉付けする形でメールマガジンの原稿を作成しています。

 

テンプレートの保存場所は、様々なツールを利用することができますので、お好みで利用するといいでしょう。

テンプレートは作業効率をアップする最強のツール | 3061.jp @FUJIDENKI

 

継続するための仕組みをつくる

ブログを長く続けていくには、少しでも楽に記事を作ることができた方がいいです。

楽をするために仕組みを作っておくことは、ブログ運用でとても大切なことです。

更新を継続するために、楽するための仕組みをつくる | 3061.jp @FUJIDENKI

【Q&A】ウェブサイトの更新を継続するコツを教えてください | 3061.jp @FUJIDENKI

 

3061.jp @FUJIDENKI

-運用テクニック, テクニック編
-

Copyright© お店や会社のブログ活用塾 , 2019 All Rights Reserved.