お役立ちサービス テクニック編

テクニック編:ネタ集めのツール 〜Pocket〜

投稿日:

 

FeedリーダーやSNSでハッシュタグを使って気になるウェブサイトを見つけたら、それをどう保管しますか?

ここでは簡単にウェブサイトを保管できるツール Pocket(ポケット)を紹介します。

 

気になるサイトをどこに保存するか?

気になるサイトを見つけた場合、ブラウザのお気に入り(ブックマーク)に保存するのが一般的ですが、保存するサイトがどんどん増えてしまい、お気に入りが膨大なものになってしまいます。

整理するのも大変ですし、保存したサイトを見つけにくくなってしまうという事態に・・・。

そこで、お気に入りとは別に一時的に保存する場所を作りましょう。

 

テクニック編:ネタ集めのツール 〜Feedリーダー〜

  ブログを継続的に更新していくために欠かせないのがネタ集め。 そんなネタ集めに役立つサービスやツールを紹介します。   Feedリーダーで自分専用ニュースサービスを作る Feed ...

テクニック編:ネタ集めのツール 〜#ハッシュタグ〜

  ブログを継続的に更新していくために欠かせないのがネタ集め。 そんなネタ集めに役立つサービスやツールを紹介します。   #ハッシュタグ でネタ集め ハッシュタグは主にTwitte ...

 

あとで読む サービスの代表格 Pocket

気になるサイトを簡単にまとめて置くための あとで読む系のサービス というものがあります。

PocketやInstapaperが代表的ですが、日本語化されているという点で Pocket が導入しやすくおすすめです。

Pocket

Instapaper

 

 

気になったサイトはとりあえずPocketへ

ブラウザにブックマークレットや拡張機能を設定しておけば、気になったサイト(ページ)があったら、ワンクリックで保存できます。

保存方法 (Pocket)

 

保存したものはPocketの自分のアカウントのページに保存されているので、後から改めて読むことができます。

 

iPhoneやスマートフォンにもアプリがあり、インストールしておくと、共有から保存することができます。

 

Pocketに保存したサイトの扱いは?

保存したものはそのままにしておいてもいいですが、そうするとこちらもどんどん増えてきますので、定期的に処理をします。

保存したサイトをチェックして・・・

  • あとは使わないと判断したものは削除
  • 保存しておきたいものはアーカイブ

・・・という処理をします。

菊地の場合は、保存しておきたいものは はてなブックマークやEvernote というサービスに保存し、Pocketではアーカイブをせず、削除するようにしています。
※毎週土曜日に必ずPocketをチェックして整理し、Pocketを空にしています。

Pocket、はてなブックマーク、Evernoteを使ったWebクリップ術 - penchi.jp

 

ネタ集めは大切ですが、集めた情報を整理して活用しやすくしておかないと、集めただけで終わってしまう・・・なんてことに。

Pocektを使って上手に情報収集をしましょう!

 

Pocket

 

3061.jp @FUJIDENKI

-お役立ちサービス, テクニック編
-, , ,

Copyright© お店や会社のブログ活用塾 , 2019 All Rights Reserved.